>   教育方針

星美幼稚園の教育方針について

神と人とに開かれた善良で誠実な社会人の育成と
バランスのとれた全人間教育を目指しています
ドン・ボスコの教育理念
教育目標
 
慈 愛
大切にされている
わたしたち
宗 教
神様に守られている
わたしたち
理 性
生きる力をもっている
わたしたち
 



教育方針

教育方針

*神様に守られていることを知り、感謝し、祈る子ども

*みんな神様の子どもとして愛されていることを知り
 仲良く協力し、人を大切にできる子ども

*自分の命も友達や自然界の命も大切にできる子ども

*進んで明るい挨拶をする子ども

*善悪が分かり、善いと思うことを自ら選びとる子ども

*自分で考え、決定し、納得しながら活動できる子ども

*自ら取り組み、工夫し、最後まであきらめない子ども

 



ミッションスクール

長崎星美幼稚園はカトリック ミッション・スクールです。
創立者ドン・ボスコの教育理念に基づいて家庭的な温かさのなかで、園生活をおくっています。

ミッションスクール
創立者 聖ヨハネ・ボスコ
創立者ドン・ボスコは、子どもたちをこの価値に導くために、「宗教」「理性」「慈愛」を土台とした「ドン・ボスコの教育法」を確立しました。

教育にもっとも必要なものは、家庭的雰囲気に満ちた「愛情と信頼」であると思います。
これがない所には教育はありません。

ともすると知識のみに偏りがちな現代の中で、調和のとれた健やかな人間性がますます必要とされるでしょう。
『愛情がなければ信頼はなく、信頼がなければ教育はない』
by D.Bosco